COBタイプカスタムLED

少量から対応できるカスタムオーダーのCOBタイプLEDをご提供します。
当社製98%高反射鏡面基板へLED素子を実装し、高発光効率と超長寿命化を実現しました。 LED素子を効率的に直列・並列配置することで、電源回路の簡素化によるコストダウンも検討できます。

COBタイプLEDとは?

COBタイプLEDの特徴①

cob_01

LED素子数が多く、発光効率に優れ、
非常に明るい


例えば当社製38mm角COB LEDに
最大数のLED素子を実装した場合・・・
  • 部品面積:58倍
  • 明るさ(全光束):43倍
  • 発光効率:1.4倍 
  
  LED素子数 光束(lm) 発光効率 定格電流 (mA) VF(V) 消費電力
一般的な 5mm角 チップLED 6 225 92 lm/W 700 3.5 2.45 W
当社 38mm角 COB LED 標準タイプ 270 9840 135 lm/W 1350 53.8 72.6 W
※TA=25℃ 推奨電流による比較


COBタイプLEDの特徴②


点光源による自然な影

広く均一な発光面により、自然な陰影が得られます。
マルチシャドー対策の拡散板ロスもありません。

cob_02

COBタイプLEDの特徴③


より長寿命

LED素子が直接アルミ上に実装されているため、
チップLEDよりも効率的にLED素子の温度が下げられます。
当社製品の想定寿命(輝度30%減)は1.5倍の60,000時間になります。

cob_03

TSSがご提供するCOBタイプLEDの特徴

cob_04

当社製 高反射“鏡面基板”を使用

鏡面反射の繰り返しによる励起増幅効果で、全光束アップ!
圧延アルミを使用した基板に比べて 明るさ2倍!


  ベースメタルの反射率 全光束実測値 ルーメン/W
アルミの圧延 75% 3011 ルーメン 51 ルーメン/W
鏡面アルミ 98% 6701 ルーメン 114 ルーメン/W

白色LED の明るさと鏡面の関係

白色LED の多くは、青色LEDと、その光で励起(れいき)されて黄色に発光する蛍光体により、白色光を作り出しています。
下図のように鏡面アルミ上にLEDベアチップを配置して蛍光体で覆うことで、励起した蛍光体の光が鏡面反射を繰り返す励起増幅効果が得られ、励起される蛍光体の範囲も広がり、明るさの向上につながっています。

cob_05

少量試作から対応できる“フルカスタム”

cob_06

少量納期は2~3週間、
もちろん Made in Japan!

→ 全光束(チップ数)
→ 順電圧、順電流(直列数、並列数)
→ 色温度、演色性
→ 発光面積
→ サイズ

 

カスタム変更可能な標準仕様もあります


例)色温度5000K Ra=80 
※緑帯は推奨電流値 (最大定格の50%)想定寿命(輝度30%減)60,000時間
cob_07

ページトップへ戻る
TSSへのお問い合わせ